いばやスタイル実践記〜歌とACIMと ときおり数秘

ACIM(奇跡講座・奇跡のコース)学習者による ibaya《いばや》坂爪圭吾さんリスペクトブログ。即興の歌やトリニティ数秘術、クリスタルボウルについても語ります


    場所:菊名 Scramble House Tokyoの2階 (外階段をあがって右側、最初の扉)
    定員:1名(ただし事情がある場合は応相談)
      使いたいかたはKまでご連絡ください
      メインの畳の部屋と、板の間の台所の二部屋です。
      電気、照明あり。水、トイレあり。ガスは当面 使えません。
      シャワーは1階でお願いします。
      ベッドも布団もありません。
      空気で膨らませるソファがありますが、寝るには不適かも。
      (ドライヤーと扇風機を1階から借りてきて設置してください)
      宿泊希望の方は、当分の間、寝袋持参でお願いします。



緊急企画【期間限定】ごちゃまぜの家@清澄白河 with a cat !

今朝早く夫が「2〜3週間、旅に出てくる」と言って、突然 旅立って行きました。

少し(?か たくさんか判りかねます。「とても たくさん」では ありませんでしたお酒が入っていました。

直前まで、一人で高笑いをしては「なーにがクラウドファンディングだ、騙しやがって」等、多大なる誤解と妄想に基づいた独り言をでかい声で(寝ていた自分が起きるくらいの音量で)がなっておりました。

 

彼の残した手紙を見てみましょう。

代表者へ
はじめまして、Kのパートナーである◯◯◯◯と申します。
心ありて、しばらくお時間をいただきたく、留守をさせていただきます。
ご承知か否かはわかりませんが、このスペースには猫がおります。
Kからきいたことによると、ねこアレルギー等を持っている方はいらっしゃらない様ですので、安心させていただきました。
そこで、お願いがあるのですが、我が家を使っていただけないでしょうか?
Kの本日(6/15)のミッションが終了したと、よろこんで報告しておりました。
とっても なっとくいきませんでした。これは△△△△(←解読不能)は是非お会いし、何をもとめているか、ご教さいただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

手紙はここまで。伏字以外は原文のままです。


えー、まず、敬称略となっている宛先ですけれども。
これは間違いなく、ごちゃまぜの家のクラウドファンディングを企画した坂爪圭吾さんのことだと思われます(ただし、夫はクラウドファンディングの企画内容も、圭吾さんのブログその他も見ていないと思われます)


4行目。ねこアレルギー云々の話は????です。酔っ払ってますからね。

そして! 5行目をご覧ください!!

「我が家を使っていただけないでしょうか?」
「我が家を使っていただけないでしょうか?」
「我が家を使っていただけないでしょうか?」

承りました〜〜!!!

 

 

というわけで、

緊急企画! ごちゃまぜの家@清澄白河 with a cat !

を期間限定ながら行うことといたしました。

www.facebook.com

 

基本、菊名のごちゃまぜの家と同じです。
消え物一切(食べ物・飲み物等)についてはお好きにご堪能ください(消費期限には各自ご注意くださいませ)。それ以外につきましては、出立時にご返却いただければ何をお使いいただいても OKです。

戸建ての菊名と違い、こちらはオートロック・マンションです。
また、これとは別に非常に重要な条件がございます。

ねこ様が1匹おります!!!!!

このため、超ねこ好きのかた(=ねこ様の気持ちをご理解いただけるかた) または むしろ猫に全く関心がないかた のご利用をお願いいたします。
と言いますのも、当家の ねこ様 は大変繊細かつ深窓の姫君でおわしますため、知らないひとの来訪に対し、最大級の警戒心で逃げ隠れし、自分の気配を消してしまうからです。
なので、抱っこして❤️うふふ とか 隙あらばモフモフ などは、99.99%の確率でありえないでしょう(家族である自分でさえ、達成不可能なheavenです)。

さらに、家主は日中は基本不在となります。

それでもいい、とおっしゃるかた、もれなく ねこ様のご飯&お水やり というミッションが課されます(場合によっては ねこ様のトイレ掃除もしていただくことになるやもしれません)。

というわけで、ご来訪をご希望のかたがいらっしゃいましたら、なんらかの方法でご連絡くださいませ(リアルで未だお会いしていない場合、Facebookメッセンジャーをご利用ください)。