K go to NEXT:いばやスタイル実践記

ibaya《いばや》坂爪圭吾さんリスペクトブログです

同じ言葉を使っていても、その意味するところは まーーーったく違うとわかった。そして君の名は。

youtu.be

 

というわけで。

 

ごちゃまぜの家@清澄白河with a cat は、静かに幕を閉じた。

元からの住人以外は誰も訪れなかったけれど、やって本当によかった。

ここまでの激震を夫との間にもたらすなんて、思いもしなかった。

 

  過去記事 緊急企画【期間限定】ごちゃまぜの家@清澄白河 with a cat!

 

「家」というものに対するスタンスが、自分と夫とでは 天と地ほども違うということが分かって、大きな収穫だった。

もともと彼が旅立ったことで思いついた企画だったし、2~3週間帰って来ないということだったので、彼にはまったく迷惑をかけずに「いろいろ実験できちゃうな」(果たしてオートロックのマンションで ごちゃまぜの家は成立するのか とかね)なんて能天気に考えていたのだが。

 

彼にとって「家」は単にイレモノを指すのではなかった。

彼自身とKと愛娘さくら()とが醸し出す場のエネルギー(のようなもの)を支える基盤になるものらしかった。

だから、彼が在宅であろうと不在であろうと、知らないひとが現れてその場を掻き混ぜる(スクランブルする)ことは、耐えられないということだった。

彼はその場を「護りたい」と言った。

友人や知人を招いて もてなすならば何の問題もない。だが、基本 誰でもウェルカム状態で家を開放することは絶対に嫌だ、ということだった。

 

そんなこととはつゆ知らず(というか「この空間が愛おしい」というような言葉では聞いていたけれど、その意味するニュアンスがまーーーーったく自分には伝わっていなかったために)自分は ごちゃまぜの家@清澄白河を敢行してしまい……それは彼にしてみれば、自分の思いを真正面から破壊する行為に見えたことだろう。

  

 

 ごちゃまぜの家@清澄白河参加表明をしてくれていた鉄砲玉48の ひろきくんは、ほぼリアルタイムで(?)ブログを読んでくれていたようなので、こちらの事情は分かってくれていた様子だったけれど、きちんと会って話をしておきたいと思った。

 

とくに今 ひろきくんは家のない暮らしをしているので、無条件で泊まれるところがあれば安心して、よりいっそう全力で鉄砲玉の活動にいそしめるから。なので「実は泊まれない状態になりました」ということは、きちんとお伝えしておくべきことだ、と。

 

それで、急だったけど 神田まで ひろきくんに来てもらった。ひろきくんは そのあとアキバに行くというので好都合。カラオケボックスで待ち合わせて、一緒にお寿司を食べた(余談だが、その時 ひろきくんは手持ちのIT機器を放出している最中で、その売れ行き(売るんじゃないけど)をなんとなく聞いたら、キンドル以外 手放せたということだった。キンドル、前から「ちょっといいかも。欲しいな」と思っていたので、すかざず貰った)。

 

カラオケで「前々前世」をリクエストしたら速攻で却下されて、歌ってくれたのは「スパークル」だった。

『君の名は。』は観ていない。だけど観たら超絶ハマるのはわかってたけど、なぜか映画には行かなかった。

 

でもそうであるのには、きっと意味がある。

これから観るべきタイミングがやって来るから。

あとから「あ~~~~! そうだったんだね~!!!!だから、このタイミングなんだね~!!!!!!」って感じで、わかる時が来る。

その時が来るのを知ってる。

その時が今から とてもとても楽しみ。

 

 

一昨日の夜、「スパークル」をYouTubeで聴いていたとき、コメント欄に目が留まった。

DVD出ないのかな?」「出るよ」みたいな流れで。でもかなり前の投稿だった。

おお、DVDね、と思って検索したら、なんと!

 

発売が726日に決定!

 

って……それって明日じゃん!!!!!

 

わわわわ~!ってなって、大好きなヨドバシのネットショップでポチる。

 

余談だが、ヨドバシは いろんな意味で素晴らしい。

その配達の速度たるや、「え、だって注文したの、さっきだよね?」くらいな勢いだし(密林お急ぎ便の速度がヨドバシでは既にスタンダードみたいな)。むしろ「や、や、そんなに早くなくていいから。無理しないで~。長く続けてほしいから、変なところで密林と張り合わないで~」と思わず懇願しそうになる。

さらに便利なのが、ネットで予約をした商品を在庫のある店舗で受け取れること。しかもアキバなど一部の店舗では閉店している間の時間でも受け取れてしまうのだ!!! 在庫さえあれば「30分以内にご用意」って、夜中に「コレさえあれば朝までに完成するのに!」という夜型アーティストあるあるに真正面から応えてくれる懐の深さ。30分なんて、着替えて電車や車に乗って店に到着するまでに余裕で過ぎてく時間だし。

店頭で商品を探す手間と時間を省けて、昨日みたいにスケジュールがぎゅうぎゅうの日には本当に助かる。

 

⭐︎

 

神田→目黒→菊名と移動したのだけど、神田→目黒の移動時間に少しだけスキマ時間があったので、そこでアキバに行って『君の名は。』をピックアップ。菊名で無事、渡したいひとにDVDを渡せた。

 

やり遂げた感 満載の昨日。

ここのところ、毎日のように「やり遂げた感」を感じている。「よし! 今 死んでも悔いはないな」みたいな。

文字にするとちょっとニュアンスが伝わりにくいか。

 

そこには なんというか、清々しさがある。

全力を出し切った満足感と、コトを終わらせた達成感とにじわじわと浸されつつ、心に心地よい風が吹き抜けていく。

 

これからも、こういう感じを味わっていきたい。

 

今、出先でリンクがうまく貼れない。あとで修正かけます。

修正しました